ノーロード明治安田J-REITアクティブの評価・評判と解説

ノーロード明治安田J-REITアクティブは2016年12月に運用開始された国内REITファンドです。

買付手数料無料のノーロードアクティブファンドになっています。
アクティブファンドとしては、信託報酬がかなり低めに設定されていることが一番のポイントとなっています。

スポンサーリンク

ノーロード明治安田J-REITアクティブの詳細

ベンチマーク不明
購入手数料無料
設定日2016年12月21日
信託報酬年0.275%(税別)
純資産総額3.84億円
決算日年1回(6/18)
信託財産留保額なし
償還日無期限
投資形態ファミリーファンド方式
資産構成Jリート…98.03%
金銭信託等その他…1.97%
銘柄数… 25銘柄
予想配当利回り…4%
運用会社明治安田アセットマネジメント株式会社

本ファンドのベンチマークが良く解らない(東証REIT指数(配当込み)?)ことがマイナスポイントになります。

ただ信託報酬は最安値の国内リートアクティブファンドであり、一部のインデックスリートファンドよりも低い点はかなり評価できるしょう。
信託報酬が高いだけのアクティブリートファンドに投資するぐらいなら、こちらに投資していく方が運用リターン的に期待できます。

組入銘柄

銘柄種類比率
日本プロロジスリート投資法人 商業・物流など6.56%
日本リテールファンド投資法人商業・物流など5.17%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人オフィス5.15%
日本ビルファンド投資法人オフィス4.96%
野村不動産マスターファンド投資法人オフィス4.94%
オリックス不動産投資法人オフィス4.79%
三井不動産ロジスティクスパーク投資法人商業・物流など4.76%
アクティビア・プロパティーズ投資法人商業・物流など4.75%
アドバンス・レジデンス投資法人 住宅4.59%
ジャパンリアルエステイト投資法人オフィス4.40%

運用成績は?

期間ファンド参考指数
1か月-0.14%-0.01%
3か月+2.36%+1.58%
6か月+1.53%+0.29%
1年-5.05%-6.79%
設定来-2.09%-4.24%

※2017年12月末時点

ファンドにベンチマークは設定されておりませんが、運用レポートでは「東証REIT指数(配当込み)」を参考指数として、パーフォンマンスの比較を行っております。(上記表)

どちらも配当込の成績となっておりますが、ここ1年は参考指数を上回る成績を残しています。

分配金は?

2017年6月に初めて決算を迎えましたが、分配金は出さずに運用が続けられています。

実質コストは?

決算年度
(対象期間)
実質コスト
2017年
(2016/12/21~2017/6/19)
0.154%

2017年6月の決算で提出された運用報告書によると、実質コストは0.154%となっています。
ただ一年も経たない期間でのコストであることに留意が必要です。

ノーロード明治安田J-REITアクティブの評価

運用開始されたばかりですが、インデックス国内REITファンド最安値である、ニッセイJリートインデックスファンドとのパフォーマンス競争次第では、十分投資する価値のあるファンドとなるのではないでしょうか。

今後の国内リート市場に魅力を感じる方は、ポートフォリオの一部にでも付け加えるといいかもしれません。

ノーロード明治安田J-REITアクティブを購入できる会社はこちら

購入できる会社は、SBI証券楽天証券松井証券岡三オンライン証券となります。

スポンサーリンク

シェアする