岡三オンライン証券で積立投資(投資信託)を行うメリットと概要

岡三オンライン証券は岡三証券グループ子会社のネット証券会社として2006年に誕生しました。
取扱商品は投資信託やiDeCoを取り扱っていて、積立投資にも活躍すること間違いないでしょう。

投資信託

岡三オンライン証券の投資信託は全部で197本のファンドを取り扱っています。
一見すると数が少ないと感じると思われますが、そのうちノーロード投資信託が102本と中身が厳選されたラインナップとなっています。

ノーロードファンドの種類も<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドiFree 8資産バランスなど人気のファンドを揃えているのが嬉しいですね。

投信積立もある

岡三オンライン証券では1,000円から投信積立が行えるようになっています。
⇒2017年6月26日をもって最低積立金額が100円に引き下げられました!

100円なら1年積み立てても大きな金額にはなりませんので、もし損失が出た場合でもわずかな額で済みます。
積立投資は将来の資産設計が可能となる優れた投資手法ですので、投資初心者の方は100円という小額からはじめて、投資というものはどういうものなのかと学んでいくのもいいかもしれませんね。

有料アクティブファンドを無料で購入できる

通常なら購入手数料が掛かるアクティブファンドを、実質無料で買付できる「ZEROファンドプログラム」が実施中です。
有料アクティブファンドを購入する際に払う手数料を欲月にキャッシュバックされる仕組みとなっています。
アクティブな運用を好まれる方で、対象の投資信託があった場合は活用するといいでしょう。

iDeCoも取り扱っている

岡三オンライン証券はiDeCo(個人型確定拠出年金)を取り扱っている数少ない会社の一つであり、掛かるコストも他と比べて安い水準と言えます。
さらに取り扱っているファンドが低コストのものが多いことも評価できます。

今なら加入手数料(2,777円)が無料になるキャンペーンも開催中ですので、今のうちに始めるのがお得です。

岡三オンライン証券で積立投資を行うメリットまとめ

岡三オンライン証券ですが、投資信託の商品ラインナップがノーロードの割合が多くて素晴らしく、投信積立にも活用できることでしょう。
またiDeCoも始めることもでき、老後の資産設計も岡三オンライン証券で始めることが可能となります。
上記の理由から積立投資にメリットの大きい会社と言え、当サイトでもおすすめする証券会社です。

▼口座開設はこちら▼
岡三オンライン証券