マネックス証券で積立投資(投資信託、純金積立)をはじめるメリットと評価

マネックス証券口座開設数150万以上の大手ネット証券会社です。

投資信託を数多く扱っていることや純金積立を始めやすいことから積立投資にも最適な会社となります。

投資信託の取り扱い数は?

現時点(2017.3月)でマネックス証券が取り扱っている投信数は973本になります。
そのうちノーロード投信(買付手数料無料)は379本を扱っており取扱い数としてはまずまずとなります。

100円から投資信託の積立・買付が可能に!

マネックス証券では2017年7月10日から、100円で投資信託の積立が可能となりました!
お買い物のお釣り程度の金額から積立投資を始められますので、ハードルはさらに低くなったと思います。

「ゼロ積立」で申込手数料無料で積立できる

マネックス証券は、元からノーロード(手数料無料)投資信託を豊富に取り扱っていますが、「ゼロ投信つみたて」サービスを利用すれば全ファンドが積立時に限り、実質手数料無料で積立申込みができます。

実質というのは、後日現金でキャッシュバックされる仕組みになっているからです。
これで今まで手数料が必要だったファンドも、実質ノーロードで積立が行えることになりますね。

毎日積立設定ができる

積立方法ですが「ウェブかんたん銀行つみたて」を行うと毎日積立が可能となり、ドル・コスト平均法の威力が発揮しやすい積立方法で運用が行えるようになっています。
毎日積立の設定は他で行っているところは少ないですのでありがたいですね。

銀行口座自動引落しに対応

「ウェブかんたん銀行つみたて」と「銀行de自動つみたて」にて銀行口座の自動引落しに対応しております。

またセゾンカードの代金引落し口座からも積立が行えますのでカードをお持ちの方は是非活用したいですね。

ポイントが貯まる

マネックス証券には「マネックスポイント」というポイントサービスがあり、投資信託の購入または保有でポイントが付与される仕組みとなっています。
還元率は高いとは言いづらいですが、ポイントサービスがないよりかはあるほうがありがたいので今後も続けてもらいたいものです。

積立可能なロボアドバイザーがある

マネックス証券では、1,000円から積立も行えるロボアドバイザー「マネラップ」が提供されています。

マネラップを利用することで、自動で世界分散投資が可能になります。

▼詳しくは下記のページにて解説しております。▼
マネラップ(msvlife)の評判・口コミは?

純金積立でリスク軽減の分散投資ができる

マネックス証券では純金積立が可能で月1,000円からと気軽に始められます。
また100g単位から純金を自宅に届けることが可能ですので、現物として保有したい方にはおすすめとなります。

純金積立で投資できる商品は株式相場とは連動しておらず、経済危機等が発生した場合でも保有しておくことでリスクの軽減が可能となります。
詳しくは「純金積立は少額で不況リスクに備えられる」のページにて紹介していますので興味があればご覧いただければと思います。

iDeCo(イデコ)の取り扱いも開始

節税できる年金として知名度も高くなってきている個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ)の取り扱いが開始されました。

運営管理手数料がずっと無料で毎月発生するコストも安めの水準となっています。
さらに運用できるファンドも、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスeMAXIS Slim 新興国株式インデックスなどの超低コストファンドが並んでおり、ファンド重視の方には非常に魅力があるでしょう。

マネックス証券で積立投資を行うメリットまとめ

マネックス証券で積立投資を行うメリットとしては投資信託は十分な取扱いがあり毎日積立も可能ということ、純金積立は現物としても保有でき掛かる手数料も最安水準だということでしょう。

特に純金積立にはメインとして利用したい会社ですので検討する価値が高いでしょう。

▼口座開設はこちら▼