投信購入手数料が無料!フィデリティ証券の評判とメリット・デメリットを解説!

フィデリティ証券

フィデリティ証券とは、1998年より投資信託販売を開始した証券会社です。
購入手数料無料になるサービスや役立つ情報ツールを提供しており、投信ブロガーに人気の会社となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィデリティ証券の特徴とメリット

フィデリティ証券は国内での知名度こそ高くないものの、世界的には有名な独立系資産運用グループ(フィデリティ・インターナショナル)が運営しています。
半世紀以上にわたって世界主要マーケットにおいて資産運用サービスを提供しており、世界有数の企業となっています。

取り扱い投資信託は600本以上と豊富で、そのうちノーロード(購入時手数料)が半数以上を占めます。
ラインナップはひふみプラスニッセイ外国株式インデックスファンドeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)などの人気ファンドを取り揃えています。

また資産6000憶円以上を誇る「フィデリティ・USリート・ファンドB」をはじめとした自社商品も展開しており、多くの金融機関で販売されています。
フィデリティシリーズのファンドは様々な賞・アワードを受賞しており、各方面での評価が高いことも特徴です。

新規の口座開設で最大3ケ月手数料無料

新規口座開設した方は最大3か月の間、全てのファンドの購入時手数料が無料となります。
インターネットだけでなく電話注文も対象です。

対象期間は口座開設日から翌々月末までとなっています。
例)手数料1%のファンドを100万円分買った場合⇒通常手数料1万円のところ0円に。

オンライン0%宣言でも購入時手数料0円に

この度「オンライン0%プログラム」が開始され、主要オンライン証券ではじめて預り残高にかかわらず購入時手数料が無料になります。
プログラムを利用するには電子交付サービスの申し込みしていて、マイページでオンライン0%宣言をすると対象となります。

インターネット取引のみ適用となりますが、一度宣言すれば永久的に手数料が0円になります。
これで新規口座特典以降も無料で買付でき、頻繁に投信購入する方には嬉しいサービスと言えます。

1,000円から積立可能

投資信託の積立が可能となっていて、毎月1,000円から1,000円単位で設定することができます。
少額で積み立てられるので、ポートフォリオのリスク分散がしやすくなっています。

さらに積立時のファンド購入時手数料は0円となり、手数料コストを気にすることなくはじめられます。
また口座引き落としを証券口座振替にすれば、積立日を日付もしくは曜日で指定することが可能です。

つみたてNISAが利用できる

フィデリティ証券では、非課税制度の「NISA」「つみたてNISA」「ジュニア用NISA」を取り扱っています。
未成年口座でも非課税投資枠が使えるので、子供の将来の資産形成に役立つことでしょう。

非課税枠を上手に活用すれば効率の良い資産運用が行えますので、是非利用してみましょう。

フィデリティ・プレミアムクラブ

「フィデリティ・プレミアムクラブ」とは、お預り資産評価残高に応じて受けられる特典のことです。
毎月20日の時点で預けている資産によって特典が決定します。

オンラインはもちろん電話注文でも購入手数料無料になることや、株式手数料も安くなります。
また信託報酬現金還元サービスも提供していて、保有ファンドにおける信託報酬の10%相当額(1ヵ月分)を毎月現金で還元してくれます。

専任チームによるポートフォリオ相談も利用可能で、手厚い優遇サービスとなっています。

資産形成に役立つツールを提供

フィデリティ証券ではポートフォリオ分析ツールを提供していて、資産運用と管理に便利な機能が搭載されています。

ポートフォリオの分析結果が一目では把握できるようになっており、リスク・リターンの値やシャープレシオをチェックすることができます。
また未来を想定したシミュレーションを行うこともでき、期待される利益等をグラフで表示してくれます。

ポートフォリオを変更したい場合は「改善候補ファンド」が提案されるので、各ファンドの運用結果を予測したうえで入れ替えできます。
ツール利用料はすべて無料となっていますので活用してみましょう。

利用ユーザーの満足度が高い

2019年オリコン顧客満足度調査では、ネット証券の投資信託部門で第1位に輝いています。
他でも多くの調査・アンケートで1位に輝いており、利用ユーザーからの評価が高いことが特徴です。

外部機関からの評価も高く、HDI格付けベンチマークで「三つ星」を獲得するなど、サポート体制も評価されています。

フィデリティ証券のデメリット

投資できる商品は限られている

フィデリティ証券で販売している商品は投資信託と株式のみとなっており、債券やFXなどはあつかっておりません。

そのため幅広い商品ラインナップが欲しいという方には不向きの会社と言えます。

フィデリティ証券の口コミは?

まとめ

フィデリティ証券ですが、オンライン0%宣言すれば永久的に購入手数料無料となることが評価されています。
他社では行っていないサービスであり、手数料コストを気にすることなく買い付けることが可能です。

少額積み立てやNISAにも対応しており、投資信託で資産形成を考えている方に最適の会社となるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
積立おすすめ会社の詳細
g39wajzgをフォローする
スポンサーリンク
積立投資で資産運用を始めよう