• 楽天証券でポイントが貯まるカード投信積立ポイント投信積立サービスが開始されます!

GMOクリック証券で積立投資(投資信託)をはじめるメリットと評価

GMOクリック証券口座開設数30万以上の中堅ネット証券会社です。

2017年3月末から投資信託の取扱いが始まって積立投資にも利用できる会社となりました。

投資信託の取り扱い数は?

まだ取扱いが始まったばかりなので仕方ないですが、扱っている投信数は62本と少なめです。
ただそのすべてがノーロード投信となっており、無料で投資信託の買付が行えるようになっています。

さらに徐々にではありますが取扱い数も拡大してきていますので、今後のラインナップ拡充にも期待しましょう。

100円から買付・積立可能

GMOクリック証券は全てのファンドがたった100円から買付・積立積立できますので、なるべく毎月の出費を抑えて積立を行い方には最適です。
他社でも100円から可能というところが出てきていますが、一つでも選択肢が増えることは投資家にとってありがたいことになりますね。

銀行口座から引き落とし可能

GMOクリック証券では毎月の積立代金を、ご指定の金融機関口座から引き落としが可能です。
証券口座に入金する手間が省けますので、積極的に活用したいサービスとなるでしょう。

見やすいシミュレーションツール

初心者の方でも使いやすいインタフェースで提供されていますので、将来における積立シミュレーションを設計しやすくサポートされています。

メール配信サービス

初回積立お知らせメールはもちろんですが、保有ファンドだけでなく気になるファンドごとの基準価額アラートも設定できますので、サイトにログインしなくても買付や売却のタイミングを図ることができます。

取扱いファンドは厳選されている

投資信託の取り扱い数では他より劣っていますが評価の高い厳選されたファンドのみ扱っていますので、初心者の方でも安心して積立が行えるようになっています。
特に初めての方は、ファンドが多すぎるとどれを選んだらよいかわからなくなってしまいがちですので、GMOクリック証券がおすすめするファンドのみ扱っていることは評価されることでしょう。

ほとんどがインデックスファンドの取り扱いとなっていますが、低コストのアクティブファンドも一部取り扱っております。
成績好調の大人気「ひふみプラス」や低コストアクティブ投信である「ひとくふう日本株式ファンド」などを取り揃えています。
初めての方にはあまりおすすめできませんが、アクティブな運用に魅力を感じる方は運用を検討してもいいかもしれませんね。

GMOクリック証券で積立投資を行うメリットまとめ

GMOクリック証券の投資信託サービスは開始されたばかりですのでまだまだ数こそ少ないですが、今後はさらに厳選された優良ファンドの取り扱いが期待できます。
現在でも初心者の方には、ファンドを選ぶ手間も省けて小額の金額から積立できることからおすすめできる会社といえるでしょう。

▼口座開設はこちら▼
GMOクリック証券

シェアする