「ひとくふうシリーズ」投信積立始めました

スポンサーリンク

ひとくふうシリーズとは

ひとくふうシリーズファンドは低コストで運用できるアクティブファンドです。

通常アクティブファンドは買付に手数料が発生したり、信託報酬がやや高めに設定されていたりするのですが、ひとくふうシリーズが運用しているファンドはいずれも低コストで投資できます。

その中で今回私が、積立を行うのは下記シリーズとなります。

ひとくふうシリーズ運用商品

商品名積立金額信託報酬
大和住銀-ひとくふう先進国リートファンド500円年0.324%
大和住銀-ひとくふう 先進国株式 ファンド500円年0.324%

いすれもアクティブファンドとしては驚きの信託報酬です。
もちろん買付手数料も要りません。

ひとくふうシリーズはインデックスファンドに勝てるのか!?

インデックスファンド並みに信託報酬が低く、これで尚且つインデックスファンドよりもパフォーマンスを上回れば、最高のアクティブファンドになるでしょう。

ただ実際に運用してみないと結果は解りませんので、私が積立をして検証していきます。

インデックスファンドとのパフォーマンス比較も、随時お伝えしていこうと思っております。

長期で運用する予定ですが、アクティブファンドは調子の波が激しいですので、インデックスファンドのパフォーマンスを大きく上回れば一旦売却しようと思います。

投資信託ならSBI証券がおすすめ

今回投信積立を行うのは購入金額によってポイントが付く、SBI証券で行いたいと思います。

SBI証券は国内最多の投資信託を扱っており、ノーロード(買付手数料無料)の投資信託も豊富に取り揃えております。

500円から積立も行えますので、投資積立をするならSBI証券で決まりでしょう。

スポンサーリンク

シェアする